恋話

恋話.comは気になるみんなの恋愛経験(恋愛話、恋バナ)が見れるサイトです。

体験談

メル友サイトで出会った女性は偶然同じ出身地でした

まだSNSが普及していなかった時のかなり珍しい恋愛談です。現在はアラフォーの男です。
当時20代前半だった私は、暇つぶしのためにメル友募集のサイトに登録しました。
私は文章で人を笑わせることが好きであり、得意だったので、気が合いそうな人を募集しました。
彼女もいましたし、実際に会うつもりもなかったので「男女年齢関係なし、とにかく笑いたい人」で応募をかけたのです。

5人ぐらいの男女からメールが来たのですが、一人とても気の合う子がいました。
年齢は18歳であり、どこに住んでいるかは謎でした。
しかし、話しの流れから彼女の出身地は私が住んでいる所だったのです。お互いすごく驚きましたし、盛り上がりました。
毎日のように彼女とはメールをしていました。作り話や本当の話を交えて、相手の子の笑いを取っていました。

メールをやり取りして1年ごろ経ってから、実は彼女は高校卒業後に海外に留学しており、外国から私にメールをしていたことが分かったのです。そして帰国後に会うことになりました…。
当初会う気は全く無かったので、気まずいなとおもっていましたが、文面ではとても楽しくて明るい子だったので、しぶしぶ実際に会うことにしたのです。

メル友は凄く綺麗な子でした。芸能人レベルだと思います。私は一目ぼれをしてしまいました。その時、数年間付き合っていた子に振られていたので、これは運命的チャンスだと思いました。
その子もメールをしているときは満更でもない感じでしたが、日本に帰国すればたくさんの出会いがあります。告白するのはかなり緊張しましたが、言わないと直ぐに他の男に取られそうだったので、ストレートに「付き合ってください」と言いました。

返事はOKでした。彼女いわく、「ルックスは正直メールの内容と違っていて残念だったけど、中身が面白くて優しいから」
とのことでした。とても舞い上がりました。しかしながら、一緒に歩いていると美女と野獣カップルであるからなのか、色々な人にジロジロと見られたのです。彼女はそれが嫌になり、結局1年ほどで別れることになりました。かなり辛かったです。

別れた後も、友人として長い間付き合いがありました。今はお互いに結婚して、連絡も取らなくなりましたが、最近SNSを通じて、ネット上だけのやり取りを交わしました。決して不誠実な関係ではありません。

現在では私も彼女もお互いの家庭があるので、それ以上の進展はありえません。
ですが、メールサイトに登録したときにはお互いに何処に住んでいるのか分からなかったのに出身地が同じであり、付き合うまでに至ったのは運命的な恋愛だったのだと思います。出会い方に関しては友人たちには経緯は一切話していません。

これが私の人には言えない恋愛話です。


-体験談