恋話

恋話.comは気になるみんなの恋愛経験(恋愛話)が見れるサイトです。

体験談

後輩の男性と社内恋愛をしました

2017/07/03

チョコとハート

私が入社して3年目、新人として配属された後輩の男性がいました。自分がやっと仕事を覚えてひとり立ちしていく頃だったのですが、新人の彼をきちんと指導できる立場にある人が部署内にいないこともあって、気づけば私が指導係のようになっていました。

上司は本当に忙しく、常に出張しているという感じでたまに社内にいるときは報告書や自分にしかできない書類作成に追われている様子だったので、彼も困っていたのだろうと思います。

ある時、小さな販促イベントが成功したので、翌日は休日だった事もあり関係者で打ち上げをしました。イベント中に急に決まった事だったのに、彼はテキパキと幹事役をこなしました。

打ち上げの場所と時間を全員に知らせて出欠を取り、飲食店に連絡を入れるまでをあっという間に済ませたので「すごい行動力だね!」と褒めたところ「学生時代、よく幹事をしていたんで」と照れくさそうにしているところに好感を持ちました

打ち上げ会場の飲食店でも、全員の最初の飲み物を席に着いた人から尋ねて、メモを取り店員に手渡すなど完璧な幹事ぶりでした。おかげで全員しらけることなく談笑でき、販売店の方々とも仲良くなれました。利用する駅が一緒だったので、帰りは彼と二人で歩くことになり、その日の幹事っぷりを私が褒めると、とても嬉しそうにしていました。

もうその頃にはお互いに、恋愛感情があることを認めざるを得ないという感じでした。

駅に着く前に彼が「あの、今度一緒に二人で食事でも・・・」と言ってくれて、ほっとしました。やはり私の方が上司ではないにせよ会社での先輩ですから、自分からおかしなことは言えないな、と思っていたので。その後私たちの交際は社内ではヒミツでしたが順調でした。

最初は自分の方がわずかながらも、社会経験があることや年上であることが気になっていましたが、彼はまったくそんなことを気にしていないように見えました。

ところが、彼は学生時代に付き合ったことのある後輩の女の子と、なんとなく続いているような感じになっていたのです。私はまったく気づかなかったのですが、社内で私の同期の男性社員が彼に向かって「あれって彼女だろ?」と詰め寄っているのを見て、私も笑いながら「あれ?そういう人、いるの?」ってそのときは平気なフリをしました。

その後彼が「あの子とは別れてるし」というメールをしてきたのですが、私の知らないところで二人で会っていたことだけでもショックで、そのように伝えました。

ちょうど彼の入社から1年の頃でした。彼は私と一緒の部署だとやりにくいからと希望を出していた職場へ異動になり、なんとなく自然消滅のようになって私の恋は終わりました。

最後に、もっとちゃんと話し合えば良かったと、いまは思います。

-体験談
-, ,