恋話

恋話.comは気になるみんなの恋愛経験(恋愛話、恋バナ)が見れるサイトです。

体験談

留学先で出会った素敵なアメリカ人への恋心

私の20代前半は恋愛も仕事も何もかもが上手く行かなくて、このままだと私の将来は暗く悲しいものになってしまうと絶望して悲観していました。

そんな自分自身が嫌になって、私はアメリカに留学することを決意してそのための準備(貯金と英語の勉強など)を一生懸命にして、やっと25歳の時にアメリカに行くことが出来ました。

アメリカに着いた時にはこれから始まる新しい生活を考えてワクワクしました。ですが私はお金に余裕はぜんぜん無かったので、とりあえず最初は大学の近くにある古くて小さい寮に住むことにしました。

その寮は2階が女子学生たち、3階が男子学生たちが住むようになっていて、個室にはベッドと机といす、そして小さな冷蔵庫があるだけで、それぞれのフロアーにあるキッチンとシャワールームとトイレは住人みんなでシェアーする形になっていました。

その寮に住み始めて少し経った頃、あるキッカケから3階に住んでいる中国人の留学生と仲良くなりました。彼もその頃、まだアメリカに来たばかりでアメリカでの生活や勉強にまだ慣れていなかったので、お互いの悩みや苦労話をして励まし合っていました。

まだ英語での会話があまり得意ではありませんでしたが、彼も英会話力がそんなに高いわけでは無かったのでお互いの英語を使っての会話の練習相手としてもとても良い関係でした。そんな中、彼が出会ったアメリカ人の友達と一緒に食事するから「一緒に行かないか?」と誘われたので、アメリカ人と知り合う良い機会だと思ってその食事会に行きました。

私はてっきり私と中国人の友達と同じくらいの年齢のアメリカ人だと思っていたのですが、その人は私たちよりもずいぶん年が上の男性でした。彼の話はとても面白くて引き込まれましたし、色んな知識や経験を持っている人でした。

なぜなら彼は新聞記者をしていたこともある凄い人だったからです。そして彼は私たち留学生に対して理解を示してくれて、私が色んな面で苦労しているのを知って様々なサポートをしてくれるようになりました。

例えば車が無く日々の買い物に行くのに苦労していた私を定期的にスーパーやモールに連れて行ってくれました。また会話の中で私が間違った英語を使うと優しく注意してくれましたし、私の進学の悩みを親身に聞いてくれたり色んなアドバイスをしてくれました。

そしてたまには素敵なレストランにも連れて行ってくれました。そんな彼に私はどんどん惹かれて行きました。彼は優しくて楽しくて知識人で素晴らしい人だったからです。こんな素敵な人とずっと一緒に居れたらどれだけ幸せだろうと思うようになりました。

ですが彼には残念ながら奥さんが居たのです。その事を知っていましたので、私は彼への思いを自分の中だけに秘めて恋焦がれました。ですから彼とお付き合いすることは無かったのですが、彼との出会いは私に色んなことを気づかせてくれたり、様々なことを学ぶことも出来ました。とても良い出会いだったと思って感謝しています。

-体験談
-