恋話

恋話.comは気になるみんなの恋愛経験(恋愛話)が見れるサイトです。

体験談

30代なのに、高校生男子を好きになってしまった話

2018/02/21

女性

5年くらい前の話ですが、高校生の男の子のことを本気で好きになってしまいました。私はもう長年、テニスをやっているのですが、彼はそのテニスカレッジの、私とは別のクラブに入っていた男の子でした。

そのテニスカレッジはかなり規模が大きくて、セミプロくらいの少年少女も教えているクラブを持っているのです。私自身はもちろん、ただ趣味で始めていただけでした。

元々は、彼らが練習を終えて私たちが練習に入るときにすれ違う程度でした。それだけではもちろん、声を掛け合う事もなく、まったく接触はありませんでした。

しかしある日、彼が自信のリストバンドを忘れたことがきっかけで、彼と話をするようになりました。私はもともとは彼のことなど全然興味がなかったので(どちらかといえば私は年上が好みなのです)、特になんとも思うことなくリストバンドを渡しただけでした。

次の週に、彼の練習が終わってから声をかけられた時にも、声をかけられるまでは彼のことは一瞬も思い出さないくらいでした。彼は私に、○○さん(私の名前)は、フォームがすごくきれいですよね、といったのです。私はびっくりしてしまいました。

だって、彼が私に声をかけるなんて全然考えてもいなかったし、そもそも、彼はプレイヤーとしては私なんかとは全くレベルが違う位置にいるのです。私は、うれしいというよりも、「なんで私に話しかけてきたんだろう……」という気持ちでいっぱいでした。

その後も時々彼は私のテニスについてや、好きなプレイヤーの話などを振ってくるようになりました。私もテニスは見ることも大好きなので盛り上がることもありましたが、彼が帰宅時に私と入れ違いになるため全然ゆっくり話すことはありませんでした。

ある日、私の練習が終わってカレッジから出ると、彼が私を待っていました。

ビックリしましたがテニスの話を純粋に楽しみたいのかな、と思って、まだ早い時間だったので彼を軽い気持ちでお茶に誘ってしまったのです。その時に、彼に告白されました。私はすごく動揺しましたが、丁重にお断りしました。彼は静かにしていましたが、すぐに別れました。

私はそもそも、彼が私に声をかけるなんて遊びたいのかな、とかふざけてるのかなと思ったのですが、彼がそれから私を避けるようになったので、実は本気だったのかとも思うようになりました。それで私のほうも彼の事が気になってしまったのです。でも絶対に実らない恋であることは間違いありません。私は彼の事を忘れようとしました。

ある日、私が帰ろうとすると、トレーニングの時に持っている荷物に手紙が入っていました。

そこには彼が本当は私と近づきたくて、わざとリストバンドを忘れたのだという事や、純粋な気持ちが書かれていました。私は驚きましたがそれ以上に感動して、彼とまたゆっくり話をしようと思いました。だけど彼はその後すぐに、そのカレッジをあまり来なくなりました。都心の、もっと有力なテニスカレッジに入門するらしく、その後カレッジを辞めてしまいました。

もう少しちゃんと彼と話をすべきだったし、もう少し待っていれば彼との将来があったのかと思うと、今でもとても切ない思いでいっぱいです。

-体験談
-, ,