恋話

恋話.comは気になるみんなの恋愛経験(恋愛話)が見れるサイトです。

体験談

グリーンカードで引き離されそうになった恋愛

2017/10/12

指つなぎをする男女

私はアメリカの大学に進学したのですが、コロンビア大学の寮で同じ階に住む韓国人の男性と知り合いになりました

6月にその人の誕生日パーティーに他の学生から誘われて部屋を訪ねたのがきっかけでした。それ以来、その韓国人の男性はしばしば私の部屋をノックして訪ねてくるようになりました。

私はニューヨークに行くまで、韓国のことはほとんど知らなくて、韓国人と知り合ったのも初めてのことでした。私はその人の素朴なところがとても気に入り、彼にとって私は自分の知らないことをたくさん知っている話題の多い人物として興味があったようです。

毎日のように顔を合わせていて、だんだんと親しくなって、1ヶ月後にはキスするような相手になっていました。私は大学であまり日本語を使いたくなくて、できるだけ英語を使うようにしていたので、そのためにも英語が共通語の韓国人の彼氏は理想的でした。

韓国は徴兵制度があって、彼は懲役に行くのを逃れるために、両親同士が決めたアメリカ市民権を持った韓国人の女性のいいなづけがいたのです。

その彼女はテキサスはヒューストンに住んでいて、大学に通っていました。

でも、彼の気持ちは私にあって、その彼女への愛情はそれほどない、というような状態でした。それで、知り合って半年経った頃、韓国から彼の母親がニューヨークにやってきて、二人でヒューストンに行ったのです。そして、そこで彼はその彼女と結婚したのです。

徴兵を免れるには結婚してグリーンカードを手に入れる必要があったのです。私はすごくショックを受けて、彼もヒューストンから戻ってきてからも私に会おうとしました。

でも、彼はすでに他の女性と結婚していて、会い続けることは不倫になるので、できないと思いました。でも、突然彼が結婚しても、気持ちはそのままで好きだという気持ちに変化はありませんでしたし、彼も私のことを愛していました

私は毎日泣きましたが、諦めるしかないと自分に言い聞かせました。そして、彼の前から姿を消して、8ヶ月したら彼が私の居場所を見つけて電話をかけてきました。

彼は離婚を決心したということで、両親に自分の気持ちを正直に話して、離婚に向かって話を進めているということでした。私は彼に会ったらやっぱり好きだという気持ちになりました。

彼は私のために離婚することを決心したけど、グリーンカードはゲットできたということでした。なんだか釈然としませんでしたが、また二人はカップルに戻れることができました

-体験談
-, ,