恋話

恋話.comは気になるみんなの恋愛経験(恋愛話)が見れるサイトです。

体験談

元カノの存在が嫌だった学生時代の恋愛

2017/10/24

にらみあう男女

大学に入り、初めて好きになった人は、1つ上の先輩。サークルで知り合い、仲良くなる事は出来たのですが、話を聞くと、他の大学に彼女がいると言うこと。その為、一緒にみんなで遊びに行ったりはするものの、一歩踏み出す事ができず、友達のままの状態が続いたのでした。

そんな生活が1年近く続いたころ、ある晩その先輩から電話がかかってきたのです。「今から会いたい…。」と。様子がおかしいと思い、会ってみると彼女と別れたと言うこと。

かなり落ち込んだ様子だった為、そんな先輩を見てそれはそれでショックな事を覚えています。その為「チャンス!」とも思えず、その日は落ち込んだ先輩をただ、ただ、慰めるだけの私でした。その後、彼女と別れたと言うことで急接近し始めた私と先輩

付き合うまでにそう時間は必要ありませんでした。しかし、付き合い始めて1か月が経とうとして頃、頻繁に元カノから電話がかかってくるようになっていたのです。

暇だから、電話しただけ」と言う元カノ。あまりにも、しつこい為、私が嫌な顔をすると彼は、「新しい彼女ができたから。」とはっきり、言ってくれました。

しかし、それでも電話がなくなることはなく、何か用事を見つけては電話や会いたいと言ってきていたのでした。そんなことを友達に相談すると「もっと、強くなりな!はっきり、彼に嫌な事は嫌!と言いな!」と言われた私。

その為、彼に嫌われたくないと思って今まで我慢していた感情をぶつけると、彼からは、「大学に入る為、地元から一緒に上京してきた人だから、別れたからと言って、縁まで切る事は、少し難しい」と言われたのです。

そんなことを言われた私は、ショックで仕方がなく結局、別れることを決意し、私が今まで我慢してきたことをすべて彼にぶつけました。

そうすると、さすがに焦った彼は、慌てて、「元カノには、もう二度と連絡をして欲しくないと伝えた!だから、許してほしい!」と言ってきたのです。

別れを決意したとはいえまだ好きだった私は結局、彼のその言葉を信じ別れる事を止めました。その後も数回、元カノから電話がありましたが今までとは違い、かなりきつい口調で話してくれている姿を見て、もう一度信じようと思い大学を卒業するまで付き合い続けたました。

今思うと、そこまで元カノを意識しないといけなかったのだろうか?よほど、自分自身に自信がなかったのだろうと思う私です。

-体験談
-, ,