恋話

恋話.comは気になるみんなの恋愛経験(恋愛話、恋バナ)が見れるサイトです。

体験談

私が誰にも言えない恋愛体験談について

2018/10/09

女性

私は今までに言えない恋愛話があります。では、その話を紹介したいと思います。私が今までにほぼ誰にも言っていない内緒のお話は既婚者と同時に2人付き合っていたということです。

不倫自体はたまに聞く話ですが、若いころ私は二股をかけており、それが両方共既婚者でした。元々既婚者が好きなわけではなく、寄ってくる男性が既婚者が多いのです。

もちろん、既婚者ではない人もいたのですが、なぜか言い寄ってくると既婚者ばかりなので、どうやら既婚者に好かれる性格をしているようです。もちろん男性は自分が既婚者だということを言って近寄ってくるわけではありません。

どちらかというと、私にアプローチしてきて、後から既婚者だということを知ったのです。既婚者というだけで大きな声で言えないのですが、その2人を二股しているというのはさらに言えませんでした。そのため、すごく仲の良い友達2人にしか言っていませんでした。

罪悪感がないのかと聞かれると多少はありますが、既婚者と言わなければ普通の男性ですし、特に気にはなりませんでした。私は特に年上から好かれる性格をしているようで年上の男性が多く、そのためお金を持っている男性が多かったです。

ですので、付き合っていていろいろなところに連れて行ってもらいましたし、買ってもらったので意外と良い思いをしていました。

さすがに既婚者を二股したのは人生で一度きりでしたが、上手く二人を使い分けでいろいろな物を買ってもらったり、どこかへ連れて行ってもらいました。そして、お互いに私が二股をしているなんて知りませんし、しているなんて思っていないでしょう。

最後までばれることはありませんでした。既婚者と付き合っていたのですが、どこかで「どうせ既婚者なんだから」と結婚できるとも思っていませんし、奥さんと別れて欲しいとも思っていなかったので割り切ってたのでしょう。

どちらも好きでしたが、特別本気にはなりませんでした。そして、最後も私が本当に好きな人ができてしまってアッサリ私からお別れをしました。最初は「嫌だ」と言われましたが、「どうせ既婚者なんだから先はないでしょう?」と言ったら二人ともだまってしまいましたね。

これを言われたら何も言えないみたいであっさり引いてくれました。そして、私は好きになった男性と付き合い、その人と結婚をしました。もちろん夫は既婚者を二股していたなんて知りませんし、絶対に言う気もないので、お墓まで持っていくつもりです。

-体験談