恋話

恋話.comは気になるみんなの恋愛経験(恋愛話、恋バナ)が見れるサイトです。

体験談

思い出の横浜八景島シーパラダイスデート

2017/08/10

ハートの雲と四つ葉のクローバー

私が勤める職場には独身の男性が少なかったので、なかなかいい出会いがありませんでした。そこで、学生時代の女友達に頼んで、男性を紹介してもらうことになったのです。

私は、特にタイプがあるわけではなく、オレ様キャラ以外であれば外見にもこだわりはありません。さっそくその友達が合コンをセッティングしてくれて、3対3でオシャレな居酒屋で食事をすることになりました。そして、その内の一人の男性にピンときてしまったのです。

その場はみんなで一緒に盛り上がり、すごく楽しいひと時を過ごすことができました。帰り道、偶然気になる男性と一緒になり、合コンの時よりもじっくり話をすることができ、そこで意気投合しました。そして、駅で別れる時に二人で会うことを約束して別れたのです。

初デートの行先は、私の希望で横浜八景島シーパラダイスをリクエストしました。彼は早い時間から車で迎えに来てくれたので、更にテンションがあがってしまいました。

車はピカピカに磨かれていて、車内もキレイになっていたので、すごく気持ちがいいドライブができたし、たばこの匂いなどもなくてホッとしました。

実は、横浜八景島シーパラダイスへ行くのは、これが2回目です。その時は女友達と4人できたので、次に行く時には絶対彼氏と行こうと密かに思っていたのです。

週末ということもあり、すごく混んでいて私たちのようなカップルも沢山いました。乗り物に乗ったりパーク内をぶらぶらしたり、お土産を見たりとすごく楽しいデートができました。彼は、私のやりたいことを優先してくれるので、自然と素の自分を出すことができました

ランチをすることになり、味の好みも似てることでまた親近感を感じました。お互いパスタを頼んで、彼が頼んだパスタが先に来たのですが、勘違いして私が食べてしまったのです。しばらくしてそのことに気がついたんですが、彼は大爆笑で許してくれました。

彼と会うのは2回目なのに、すごく自然に振る舞えてすごく楽しくて心地よかったです。

帰りも自宅まで送ってもらいましたが、本当に紳士的で感激してしまいました。帰り際、自動販売機でコーヒーを買って渡したのですが、それが私からのせめてものお礼でした。

今でもこのデートのことを思い出すと、すごく楽しかった気分に戻れます。その後、お互いに仕事が忙しくなってしまい、だんだんと会えなくなっていきました。

自然消滅のようになってしまいましたが、私にはとても大切な思い出になっています。

-体験談
-, ,